FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

将来加算一時差異・繰延税金資産

こんばんはー。
勉強でやること多すぎて結局PC関連は何も出来ず・・・。

今日の勉強時間:440分
内訳:
復習12ページ(60分)
書写し19ページ(380分)
書写し前の予習見0ページ(0分)

それと1時間弱、問題集の解答欄を印刷してました。
ニート以来、過去最高の勉強時間かも。


今日は勉強してて出てきた言葉を。
将来加算一時差異と将来減算一時差異です。

参考にしたのは「税効果会計について簡単にやさしく解説」です。
加算の方:『http://zeikouka.net/002.shtml』
減算の方:『http://zeikouka.net/001.shtml』

要約すると「将来的に税金の増額(減額)をもたらすこと」だそうです。
こんなんじゃ分かりません/(^o^)\

てことで、繰延税金資産・繰延税金負債について調べてみました。


コトバンクより
繰延税金資産:
銀行など税効果会計を採用している企業で、たとえば不良債権の
貸し倒れに備えて引当金を積む際に、当期費用として認められずに
税金を支払う場合に、貸し倒れが実際に生じた将来に費用として計上して、
税金の還付を受けるときに、この還付が予定される税金を繰延税金資産といい、
見合った額を自己資本に繰り入れる。

分かりやすい解説で。こちらは将来減算一時差異となるようですね。
繰延税金負債は、現時点では計上することができないと書いてあります・・・。
資産の評価差額で出てきたぐらいなので、あまり深く気にすることもなさそう。
ちなみに将来的に固定資産売却益にかかる税金だと思っていいようです。

連結会計は明日でひと通り終了。
次からは工業簿記を手早くやります。
と言っても、1ヶ月で済むとも思えない・・・。
間に合う気がしない/(^o^)\
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
詳細は全部HPへ→
現役大卒ニートKokoのHP

Author:KokoH24


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
↑投票お願いします!!↑

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
アクセス数
Twitter(時々伝言も有)
最近の記事+コメント
検索フォーム
過去の記事(月別)
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。