スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

元丁欄

おはようございます。
やる気が低下気味です。
まぁ、もうすぐ全範囲が終わるのでのんびりしますかー。

標準解答時間:130分(商業のみ)

そろそろ夕方に寝て、深夜に起きる生活を何とかしないと…。
夕方外出中に眠くなるとか、シャレにならないので。


今日は「元丁」の書き方が分かりづらかったので覚書します。
間違っているかも知れませんけど。

・現金出納帳で現金仕訳時の元丁→「✓」
・金額欄が「売掛金・諸口」で区別されてた時の売掛金仕訳時の元丁→「✓」
※後で合計するものの仕訳については、全てチェックマークを入れるようです。

・売上帳があり、現金出納帳で売上仕訳時の元丁→「✓」
※総勘定元帳の転記時に重複するのでチェックマークだそうです。
※ちなみに、こういう場合の売上帳を親勘定と表現するそう。
※但し親勘定があっても、掛金や手形の回収・決済は例外。

・売上帳で掛売上仕訳時の元丁→「✓/得1」
・仕入帳で掛仕入仕訳時の元丁→「✓/仕1」
・現金出納帳で掛回収仕訳時の元丁「✓/得1」
・現金出納帳で掛支払仕訳時の元丁「✓/仕1」
・売上帳で返品or値引き仕訳時の元丁「✓/得1」
・仕入帳で返品or値引き仕訳時の元丁「✓/仕1」
※金額欄に掛有、仕入先得意先元丁有ること前提です。
※「帳内で合算元丁/総勘定元帳元丁」と言ったところ。

・売上帳の当月値引返品高の元丁→「21/3」or「3/21」
※3が売掛、21が売上です。特に順番は決まって無さそうです。

余談ですが、仕入先元帳は買掛金元帳、得意先元帳は売掛金元帳と思っておくと分かりやすいです。
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
詳細は全部HPへ→
現役大卒ニートKokoのHP

Author:KokoH24


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
↑投票お願いします!!↑

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
アクセス数
Twitter(時々伝言も有)
最近の記事+コメント
検索フォーム
過去の記事(月別)
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。