FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

選りすぐり→取捨選択

おはようございます。
早速昨日の勉強時間をば。

標準解答時間:215分(商業のみ)

勉強すると言ったら勉強せず、勉強しないと言えば勉強するようです。

時間気にせずに精算表の帳尻を合わせてたら、大変なことになりました。
30分のところを2時間とか…。
で、結局間違っているという。
試験では帳尻が合わなくても先に進んだ方が良さそうです。
部分点らしいですし。


さて、昨日「選りすぐり」という単語を出しました。
使った本人は最初分からなかったです、何となく出てきました。

そもそも「選りすぐり」の読み方、「えりすぐり」「よりすぐり」と2通りあるようです。

goo辞書より
「えりすぐる」:よいものの中から、さらによいものを選び抜く。
「よりすぐる」:多くのよいものの中から、さらによいものを選び出す。

どっちも同じ意味のようで、区別がつきませんね…。
私の手元の辞書にも「よりすぐる」に「えりすぐる」と書いてあるぐらいです。

今思うと私は“多くの中から良いものを選び出す”という意味で使いたかったです。
多くの良いものから、では無いですからね。

正しくは「取捨選択」「選別」「物色」等々のようです。
3つとも意味は同じようですが、何となく感覚が違う気がします。
「物色」はちょっと悪そうな固定観念が付き纏ってる気がします。
「選別」は意味が広すぎて、パッと伝わらないように感じます。
てことで、「取捨選択」が一番妥当だったんでしょうね。

日本語って難しいですね(A;´・ω・)
ちなみに簿記の問題も日本語に悩まされてます…。
スポンサーサイト

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
詳細は全部HPへ→
現役大卒ニートKokoのHP

Author:KokoH24


にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
↑投票お願いします!!↑

リンク
Lc.ツリーカテゴリー
アクセス数
Twitter(時々伝言も有)
最近の記事+コメント
検索フォーム
過去の記事(月別)
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。